カテゴリー: テクノロジー

NATSを使ったPub/Subメッセージングを試してみる

NATSとは Pub-Subモデル概念図 Pub-Subデモ サブスクライバの設定 パブリッシャーの設定 サブ ...

Slackからデジタルサイネージにメッセージを表示する – その2 ESP8266によるHTTP GETリクエスト –

先週紹介したSlackからデジタルサイネージにメッセージを表示する。では、Slackで指定したメッセージをデジ ...

ESP8266ベースのLEDマトリックスモジュールを使ってデジタルサイネージ

オフィスのリフォームに伴って、入り口の表札をESP8266ベースのLEDモジュールを使ったデジタルサイネージに置き換えました。本記事はその紹介です。

IoTit – Colibri iMX6のサポート

弊社がオープンソースソフトウェアとして提供しているデバイス初期化ツール「IoTit」の最新リリースを公開しまし ...

slee-Piによる監視デバイスのラピッドプロトタイピング

先日、メカトラックス株式会社が提供するRaspberry Pi専用の電源管理・死活監視モジュール「slee-P ...

Raspberry Piのマイク入力をPythonスクリプトを使って録音する

Raspberry Pi 3、Python3を使ってマイクから取得した音をWaveファイルとして書き出す方法に ...

産業向けLinuxボード、Colibri iMX6を試してみた

この記事では、トラデックス株式会社が提供しているコンピューターモジュールであるColibri iMX6の初期化 ...

isaaxを使ってRaspberry Piに自宅用Wikiを構築する – その1

Isaaxを使って、Raspberry PiにWikiサーバーをデプロイします。isaaxを使うことによって遠隔のソフトウェアアップデート、複数デバイスへのアプリケーション配信が容易になります。

3Dプリンターのトラブルシューティング-その2

前回投稿致しましたブログ「3Dプリンターのトラブルシューティング-その1」に引き続き、3Dプリンターにおけるト ...

デバイスフラッシュツール iotit

SBCの取り掛かりにおいて、非常にハードルの高い部分を大きく下げ、より多くに人に素早く、そして簡易なIoT開発を提供するのが、IoTitです。現時点で対応しているSBCは、NanoPi NEO, Raspberry Pi, Intel Edison, BeagleBoneの4種です。