私たちについて

株式会社XSHELLは、ネットワーク協調型パワードスーツを作るために、2014年8月に立ち上げたスタートアップ企業です。

当初から、私たちはコンピュータが生活のなかに溶けこむ世界を目指していました。

しかしハードウェア事業を小規模なスタートアップで続けるには限界があったため、パワードスーツを制御するために必要だったシングルボードコンピュータをネットワークに接続するための技術を転用し、洗練することにしました。

それが現在開発している IoTプラットフォームisaaxです。isaaxが描く未来は、現在あるような機械的なデバイスはナノマシンや生命体のような形になり、私たちの目に映らなくなる世界です。 我々の最大のミッションは、そのような未来の実現を後押しする製品を開発することです。

革新的なテクノロジーの登場は、人々を興奮させ、期待させるスターのような存在です。しかしながら、やがてはテクノロジーは私たちに意識されないほど環境に溶け込んでいき、私たちの視界から少しずつ影を潜めていくことでしょう。私たちがSF映画などを観て想像していた未来の姿というものは、案外短い時間で過ぎ去ってしまうのかも知れません。

テクノロジーは私たちを、今日のさまざまな拘束から開放し、新たに求めるべき生活の豊さについて考える時間を、私たちに与えてくれる。そうした将来を思い描いています。

瀬戸山 七海

代表取締役 CEO

岐阜県高山市出身。多摩美術大学・慶應義塾大学。主なスキル:英語、Linux、C++、Python、Javascript、3DCG、回路実装。

MAIN INVESTORS

Global Brain株式会社

主要事業:ベンチャーキャピタル

戦略的LP出資者として、革新的ICTベンチャーの創出・支援と産業界の連携等を通じ、社会課題の解決にも取り組んでいる。

電通国際情報サービス(ISID) 電通国際情報サービス(ISID)

主要事業:システムインテグレータ

電通とGEのジョイントベンチャーとして設立されて以来、先進的な情報技術をベースに、日本の金融機関や製造業のトップクラスの企業と直接取引し、事業環境の変化に呼応する先進的なITソリューションを提供している。

KDDI株式会社

主要事業:通信

事業運営方針として、顧客の体験価値を提供するビジネスへの変革を掲げ、主な事業戦略として、1. 国内通信事業の持続的成長、2. au経済圏の最大化、3. グローバル事業の積極展開を目指している。

三井住友海上キャピタル株式会社 三井住友海上キャピタル株式会社

主要事業:投資

革新性・独自性・先見性をキーワードに国内外の幅広い業種・ステージのベンチャー企業への投資と支援を行なっている。

会社情報

  • 会社名: 株式会社XSHELL
  • 設立: 2014年8月12日
  • 資本金: 184,790,000円
  • 所在地: 東京都品川区西五反田1丁目26-2、308
  • 電話番号: 03-6420-0486
  • 代表者: 瀬戸山 七海
  • 事業内容: IoTソフトウェア、IoTプロダクトデザイン、ハードウェア開発

社歴

  • 2017年12月01日 isaax 正式版ローンチ
  • 2017年08月04日 三井住友海上キャピタル株式会社より、XSHELLへの出資決定。
  • 2017年05月18日 KDDI株式会社より、XSHELLへの出資決定。
  • 2016年11月18日【TechCrunch Tokyo 2016 スタートアップバトル】Microsoft BizSpark Plus賞を受賞しました。
  • 2016年09月 isaax β版ローンチ
  • 2016年08月 電通国際情報サービスと資本提携
  • 2016年05月09日 KDDI∞Labo 第10期プログラム選抜
  • 2016年03月 Pioneers Asia Best250(*日本をハブにしたグローバルなスタートアップエコシステム創出を目的に、日本経済新聞社とパイオニアーズが協力してスタートさせた起業イベント)
  • 2015年11月 シードラウンドにてGlobal Brain社から3000万の出資を得る
  • 2015年11月 品川区五反田へ移転
  • 2014年08月12日 XSHELLの前身にあたるREVODYを神奈川県藤沢市において設立