2017年5月18日、KDDI∞Labo 11th DemoDayにて、KDDI Open Innovation Fund 第10期継続チームである株式会社XSHELLへの出資が、KDDI株式会社様(以下KDDI)より発表されました。

KDDIはこれまで、IoTに必要な基盤整備を推進してきました。その一環として弊社主力製品であるisaaxと連携することで、IoT領域における新規事業の創出、社会のIoT化を推進に成果を上げることを目的としています。

IoTプラットフォームisaaxの最大の特長は、Linuxが起動可能なIoTデバイスの開発を簡易化することです。また、デバイスフリートマネジメントやNATを超えたリモートOTAアップデート、環境変数の流し込みなどができ、AzureやAWSとも連携可能です。

この出資により弊社は以前にもまして製品の品質向上、簡易化に尽力してまいります。

ニュースリリースはこちら