KDDI ∞ Labo 11th DemoDay レポート

今月の18日、株式会社XSHELL は KDDI ∞ Labo 11th DemoDay に KDDI Open Innovation Fund 第10期継続チームとして参加しました。その様子を簡単にレポートします。

dsc3220s-e1496125639110.jpg

11期・12期からは合わせて8社のベンチャー企業が参加。

会場は渋谷ヒカリエ9階のヒカリエホール。受付には30分前から大勢の人が並んでいました。

_DSC3242

ホールのある9階からは工事中の渋谷駅周辺が見下ろせた。

_DSC3318

休憩時間に会場の中間あたりから撮影。1000m2の会場は人でいっぱいだった。

どの参加企業もすでに実証実験を済ませて他社との協業を行う段階にある点が印象的でした。とりわけAIによる映画レコメンドの提供をうたうWATCHAは、韓国のアプリランキングを制覇したため日本に進出してきたとの事。AIやVRという言葉が多くの企業のプレゼンに含まれており、その流行も感じました。

弊社からはCEOの瀬戸山が Isaax の紹介とそこから派生した デバイスフラッシュツール iotit のオープンソース化を発表しました。

_DSC3264s

_DSC3257s

プレゼンの冒頭では、以前ブログ記事で紹介した15秒程度のビデオクリップを初上映。

次の開催は今までより期間が空くとの事。次回の ∞ Labo にはどんな企業が参加するでしょうか。

dsc3289s.jpg

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中